松平健さんが大地真央さんと離婚したときの慰謝料

松平健さんは暴れん坊将軍で人気を確固たるものにしましたが、名うてのプレイボーイとも評されていました。その松平さんが舞台で共演した元宝塚の大地真央さんと電撃結婚をしたのですが、結婚してすぐに別居生活をするなど仮面夫婦といわれるようになりました。そして、13年後に離婚に至るのですが、そのころにはすでに離婚は時間の問題と見られていましたので、あまり驚きもありませんでした。その代わり慰謝料の高額さが注目を集めました。マスコミでは4億円といわれていましたが、当時の慰謝料ランキングでは堂々の8位に入っています。本来ですと、松平さんに不倫などといった落ち度あったのではありませんから、ここまでの高額を支払う必要はないはずです。しかし、芸能人の場合は慰謝料を多く支払うことがステイタスシンボルとなる部分もありますのでこれだけの高額になったといわれています。松平さんは松平健であることを示すためにも多額を支払う必要性に迫られていることになります。つまり、多額を支払うことが松平さんを松平健たらしめていることになります。

Copyright © 慰謝料についての考察 All rights reserved